本文へスキップ

日曜診療の意義-若葉クリニック

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.055-269-3305

〒400-1514 山梨県中央市浅利1686-2

クリニック案内clinic guide

院長ごあいさつ

院長写真

若葉クリニック院長の 小林 正洋と申します。

 これまで永年大学病院に勤務しており、地域に密着した医療が必ずしも行えたわけではありませんでした。今後は地域の皆様の信頼に堪えうる医院として、全力で診療に従事し、地域医療の発展に貢献していく所存であります。今後ともご指導、ご鞭撻のほどよろしく お願いいたします。(H14.10)


<若葉クリニックの診療>
中央市の豊富地区は自然にあふれる長閑な地域です。そのような
地域の皆様の健康をサポートするため、年齢や疾患に対して幅広い対応を心がけております。微力ですが今後も日々の診療を頑張ります。

<日曜日の診療の利用>

現在日曜日午前中だけですが診療を行っています。

休日に病気になられた方はもちろんのこと、健康診断で要治療や要受診となったけれども仕事が忙しくて受診できない方や、仕事の都合で平日のお年寄りの受診になかなかつき添えない方などに対応いたします。


医師

院長
小林 正洋
院長略歴

昭和38年生まれ、神奈川県出身

昭和62年 山梨医科大学医学部卒

同年     山梨医科大学第二外科入局(大学院)

平成5年  山梨医科大学医学部大学院卒 医学博士取得

その後、血管外科学を専攻し、主に動脈硬化の診療研究に従事。

平成9年〜 山梨医科大学第二外科助手 (至平成14年7月)

現所属学会
集団災害医学会   日本産業衛生学会  日本法医学学会
 

Wakaba Clinic若葉クリニック

〒400-1514
山梨県中央市浅利1686-2
TEL 055-269-3305
FAX 055-269-3531